【感想】神絵師になりたい!お絵かき講座パルミーでイラストを6ヶ月勉強した結果!

お絵かき講座パルミー

絵が上手くなりたい…。絵を仕事にしたい…。自分の好きなシチュエーションを描きたい…。神絵を描いてチヤホヤされたい…。絵を描いている人なら、一度くらいはぶつかる問題だと思います。動機がなんであれ画力が必要なのは確かな事。しかし、現実は非情です…。ネットが普及して自分より画力の高い人を手軽に見つけられるようになった反面、この画力のハードルも上がった気がします (昔のことは知らんけど) 。

画力を上げるには…勉強するしかないのです…!幸いこのご時世では様々な情報をネットから得る事が出来ます。今回紹介するお絵かき講座パルミーもそのうちの一つとして考えてもらえればなと思います。

タイトルに書いてありますが、私はこのお絵かき講座パルミーのプレミアム講座を6ヶ月受講しました。私が絵を描き始めたのは2年前の高校3年生の時。今じゃすっかりオタクと自負しておりますが、アニメや漫画に疎かったのもあり、絵を描き始める年齢としては遅い方だと思います。模写なんて全然していません。

また、今はわけがあって休学していますが、去年は大学に通っていたため、ほとんど絵を描いていませんでした。なので、実質数ヶ月です。そんな私が一体どのくらい上達したのでしょうか…?

お絵かき講座パルミーでイラストを6ヶ月勉強した結果!

お絵かき講座を6ヶ月勉強した結果。左が受講前で右が受講後

一応言っておきますが…左が受講前で右が受講後です。どうでしょうか?「お…おぉ…?」って感じの方は今すぐこのページを閉じて記憶から消してください…。私としてもこういう形で絵を見られるのはめっちゃ恥ずかしいです。「おぉ!」って感じの方は引き続き読んでくださればなと思います。

こういうのってもったいぶるとハードルが上がっちゃうから最初に載せておきたかったんですよね。

個人的に上達を実感したのは2回ほど。色塗りや仕上げに関しての上達はよく感じられました。ただ、模写やデッサンなどの基礎を疎かにしてきたのが良くなかったですね。まだ人間みたいな何かですね…。なので、今後は模写やデッサンなども頑張りつつ、お絵かき講座パルミーも継続していこうと考えています。

他の絵はPixivDeviantARTTwitterTwitchで公開しているので暇な時にでもどうぞ。

お絵かき講座パルミーとはなんなのか?

お絵かき講座パルミー (以下、パルミー) は、オンライン上で学習出来るお絵かきの通信教育サービスです。プロのイラストレーターや専門学校の講師、技法書の著者などが講師を務めています。

お絵かき講座パルミー

講座は1回1~2時間程度の生放送形式で計3~5回程度で1講座が終わります。生放送は講師の方とパルミーの司会の方の二人で進行していきます。随時コメントの反応を見て進行してくれるのでありがたいですね。

以下の講座は前半部分を無料で見れるので参考にどうぞ。

生放送に参加出来なくても、録画として後から見る事が出来ますし、コメントも残っています。もちろん、コメントは出来ませんが、項目を飛ばして見たり、メモをとったりと録画ならではの事が出来ますよ。

※ これは後述するプレミアム講座の内容であって無料講座の内容ではないのでご注意ください。

お絵かき講座パルミーには4種類のプランがある!

パルミー は「無料講座」「プレミアム講座 (単体受講) 」「プレミアム講座 (月謝制 / 1ヶ月プラン) 」「プレミアム講座 (月謝制 / 6ヶ月プラン) 」 と 4種類のプランがあります。私 は「プレミアム講座 (月謝制 / 6ヶ月プラン) 」を 受講しました。公式サイトを見た方が早い気がしますが、それぞれ説明していきましょう!

まずは「無料講座」。これは文字通り無料の講座で5分程度の動画が200点以上あります。プレミアム講座と勝手が違いますが、カリキュラムやイラレポなど、独自の機能も無料で使えます。

こんな人にオススメ!
  • ある程度描ける
  • とにかく安く済ませたい
  • とりあえず試しにやってみたい
  • いきなりプレミアム講座をやるのは気が引ける

二つ目 は「プレミアム講座 (単体受講) 」です。これはプレミアム講座を単体で受講出来るプランです。講座一つあたりの価格はやや高いですが、6回払いも出来ます。また、月謝制に対応していないプレミアム講座もありますし、月謝制は銀行振込やコンビニ払いでの決済が出来ませんので、単体受講を選ぶ事になります。

こんな人にオススメ!
  • 好きな講師がいる
  • 無料講座では物足りない
  • 受講したい講座が決まっている
  • 銀行振込やコンビニ払いがしたい
  • 絵にかけられる時間があまり無い
  • 月謝制に対応していないプレミアム講座を受講したい

プレミアム講座の月謝制の内容

引用元:https://www.palmie.jp/subscriptions/lp

三つ目と四つ目 は「プレミアム講座 (月謝制) 」として、まとめていきます。これは対象のプレミアム講座を見放題に出来るプランです。1ヶ月にどのくらい受講するかによりますが、1ヶ月1講座のペースでも単体受講よりはお得ですし、6ヶ月プランならばペンタブとクリスタも無料で付いてきます。また、月謝制では学割を適用出来るので学生の方には最もオススメのプランでしょう。さっきも言いましたが、私はこれです。

こんな人にオススメ!
  • 学生
  • 無料講座では物足りない
  • 絵を描く時間がまとまってとれる
  • 受講したい講座が決まっていない
  • いろいろな絵柄や描き方を見てみたい
  • デジタルの画材を一通り揃えたい・買い替えたい (6ヶ月プランのみ)

詳しくは後述しますが、月謝制は7日間のお試し期間もあります。7日間あれば1講座は終わるのでかなりお得です。またこれも後述しますが、計画性に自信が無くてケチな人は特にオススメです。自分で支払った方は自分のお金が定期的に削られるわけですから、毎月元を取らなきゃって嫌でも尻を叩かれますよw

お絵かき講座パルミーの評判は?

パルミーブログで受講者のインタビューが載っています。

生の声を聞くならTwitterの#パルミーもオススメですね。


私のクソみたいなツイートをまとめたクソみたいなモーメントもどうぞ。

お絵かき講座パルミーの良かった点・悪かった点!

上のモーメントと被る内容もありますが、まとめてみました。

良かった点その1:対応が丁寧

Twitterでの様子を見てもらえれば分かりますが、対応がめっちゃ丁寧です。「ペンタブがなかなか届かないなぁ」と 呟いたら「配達状況を確認しましょうか?」って自発的にリプライが来た時は本当に驚きました。

要望もよく聞いているようで「月謝制はクレカ払いしか出来ないのか?」という声に対応して、口座振替も出来るようになりました。このサポート力があれば安心して受講出来ますね。

良かった点その2:モチベーションを維持出来る仕組みが充実している

通信教育でネックとなるのはモチベーションです。受講する義務が無い分、自分を律して計画的に勉強する必要が出てくるわけです。そんな事を出来る自信はありますか?私は無いです。なんてったって進○ゼミの高校講座を1ヶ月で辞めた輝かしい (?) 勲章を持っているからです。高校も中退しかけました。

パルミーはゲームの収集物のように講座の1回ごとに受講完了ボタンが用意されていたり、Twitterで講座に関連する絵をたまにRTしてくれたり、とにかくモチベーションを維持出来る仕組みが充実しています。

オススメなのはTwitterでパルミーの公式アカウントをフォローしておくこと。同時期にパルミーを受講している人の絵が流れてきて刺激になったり焦ったりしますし、無料講座へのリンクも流れてくるので、それを見かけたら5分だけでも頑張ってみる習慣を付けておくとそれが1時間以上のプレミアム講座を見るモチベーションになったりします。片付けを始めたら止まらなくなるみたいな感じですね。

さっきも言いましたが、月謝制もオススメです。毎月銀行からお金を引き出されるのを見るのは心臓に悪いですが、確かに効果はあります。やっぱり人間、綺麗事だけじゃ動けないんですね…。

悪かった点1:クリスタの講座が多い

パルミーはクリスタの講座が多く、他のソフトやアナログの講座が少なめです…。

私はパルミーを機にCorel Painterからクリスタに変えて「なんだこのソフト!最高かよ!」ってなったので特に問題は無かったですが…人を選ぶところはありそうです。今後に追加される講座に期待ですね。

お絵かき講座パルミーをお得に利用するには?

最後にパルミーをお得に利用する方法をまとめました。

月謝制は無料で7日間試せる!

月謝制は7日間のお試し期間があります。この期間に解約するともちろん無料です。

たまにセールがある!

パルミーは春割みたいにたまにセールがあります。単体受講と月謝制の両方であるので要チェック。

月謝制は学割を適用出来る!

パルミーの月謝制に学割を適用するとなんと半額になります!大盤振る舞いです。

パルミーで神絵師になろう!

いかがでしたか?私もパルミーの先輩 (?) として、質問には答えようと思いますので、なにか疑問や不安に思うところがあればお気軽にコメントをどうぞ!TwitterでリプライやDMを飛ばしてくれてもOKです!

お絵かき講座パルミー

スポンサーリンク

オススメ記事

この記事を友達に教える

ブログ内検索

コメント

  • 管理人も6ヶ月プランで勉強中です!→ 関連記事一覧

  • Pixivの方もよろしくお願いします!→ 作品一覧

TOP