> Webサービス > 【サービス】イラストコミッションサービスのSkebが面白そう!

【サービス】イラストコミッションサービスのSkebが面白そう!

Skebのトップページ

引用元:https://skeb.jp/

皆さんはコミッションという言葉をご存知ですか?主に個人間でのイラストの有償リクエストを指すのですが、まだまだ日本では馴染みの薄い言葉だと思います。海外のイラストサイト「DeviantArt」では、盛んにコミッションが行なわれているのですが、言語の壁もあって日本人にはなかなかハードルが高いです…。

しかし、今回紹介する「Skeb」に よって、コミッションがより身近なものになるかもしれません!

Skebとはなんなのか?

Skebは11月30日にリリースされたイラストコミッションサービスです。主な特徴は以下の通り。

  • 140字以内で有償リクエストを送れる。
  • 100以上の言語に対応し、自動でリクエスト内容が翻訳される。
  • やり取りは1往復のみ。修正依頼は原則禁止。
  • イラストの権利はクリエイター側に帰属する。
  • 運営が事前に報酬を預かるので報酬未払いなどの金銭トラブルを回避出来る。
  • 手数料は13.6% (ココナラは25%、SKIMAは20%) 。

トラブルを減らす為にあえて簡便化している感じですかね。かなり気軽にコミッションが出来そうです。


TwitterのDMからSkebに変えるだけでも変わると思います。タダで描かせようとする人も弾けますしね。

クリエイター想いな反面…?

Skebは正直に言ってめちゃくちゃクリエイター想いのサービスだと思います。しかし、その反面、依頼者側としては、修正依頼が出来なかったり、ポートフォリオが無かったり、人を選ぶと思いました。出来栄えがクリエイター頼みなのである程度信頼関係が必要そうです。特にポートフォリオはクリエイター側としても欲しいですね。多分、サービス名にもあるようにスケブとしての使い方を想定しているのだと思います。

でも、私は双方が納得さえしていればアリだと思います。他のサービスと上手く使い分けたいですね。

私も登録してみました!

主に依頼者側として登録しましたが、一応クリエイター側としてもコミッションを募集しています。

将来、私の絵を見て「こいつ上手くなってきたな~」と 思ったらぜひその時は依頼してください!まだまだ拙い絵描きですが、必死に勉強していますし、やるからには全力で描くつもりです (お金大好きなので) 。

私の絵はPixivDeviantARTTwitterTwitchで公開しているので暇な時にでもどうぞ。

  • チコ (@gamerchiko)

    当ブログも8年目となりました!
    これからもよろしくお願いします!

    → お問い合わせ
    → 当ブログに広告を出稿しませんか?

  • 管理人も6ヶ月プランで勉強中です!→ 紹介記事

TOP