robots.txtを編集出来ない人は「KB Robots.txt」を使ってみな!

8688853411_ac7a857e5e_b

検索エンジンのクローラーに必要な情報のみを収集して貰うのに必要な「robots.txt」ですが、使っているレンタルサーバーによっては「robots.txt」をアップロードする事が出来なくて編集出来なかったりします。私が使っているレンタルサーバー「WPblog」では「robots.txt」をアップロードする事が出来ません。今回はそんな時に役に立つプラグイン「KB Robots.txt」を紹介しようと思います。

photo by Peter Weemeeuw

「robots.txt」とは?何に使うの?

Googleなどの検索エンジンにはページの情報を収集してその情報を元に検索結果にページの情報を表示するロボットがあります。しかし、このロボットはバカ真面目なのでどうでもいいページの情報までも収集してしまいます。例えば、WordPressの管理画面のページとか。ほんっと馬鹿じゃねぇのか!と思いますよね!WordPressの管理画面を検索結果に表示してどうすんだよって感じですよね!

「robots.txt」はそんなバカ真面目なロボットに「ここは収集しなくてもいいんだよ☆」と教えてあげるファイルです。私も専門的な知識があるわけではないので上手く説明出来ている自信はありませんが、大体合っている事を祈っておきます。間違っている箇所があればコメントしてくださると嬉しいです。

「robots.txt」を編集するには?

「robots.txt」を編集するにはFTPソフトを使ってルート直下にアップロードする必要があります。しかし、使っているレンタルサーバーによってはルート直下にアップロードする事が出来ません。

私が使っている「WPblog」ではルート直下にアップロードする事が出来ませんでした。また、FTPソフトとかなんだよそれ!という人には意味不明だと思います。実は私も意味不明であります。てへぺろ!

そんな迷えるてへぺろボーイに贈るのが今回紹介するプラグイン「KB Robots.txt」です。専門的な知識がなくても簡単に「robots.txt」をアップロードして編集する事が出来ます。

「KB Robots.txt」のインストール方法と使い方

WordPress › Support » KB Robots.txt」にアクセスしてファイルをダウンロードしてください。

無題-9

管理画面で「プラグイン」→「新規追加」とアクセスしてください。

無題-10

「プラグインのアップロード」をクリックしてください。

g-3

ダウンロードしたファイルを選択して「今すぐインストール」をクリックしてください。

gh-1

「プラグインを有効化」をクリックしてください。

無題-11

管理画面で「設定」→「KB Robots.txt」とアクセスしてください。

無題-12

「robots.txt」に記入する内容を記入して「Submit」をクリックすれば完了です。ちなみに私はこの記事「robots.txtを改善してGoogleにブログの構造を的確に伝えよう」を参考にして記入しました。

無題-13

参考にしたサイト

サポート/WordPress無料レンタルサービス!WPblog
robots.txtを改善してGoogleにブログの構造を的確に伝えよう

最後に

今回は「robots.txt」が編集できない時に役に立つプラグイン「KB Robots.txt」を紹介しましたがいかがでしたか?質問や誤字脱字の指摘などはコメント欄でお願いします。

スポンサーリンク

クトゥルフモンスターズ

スポンサーリンク

オススメ記事

この記事を友達に教える

ブログ内検索

コメント

  • クトゥルフモンスターズ
  • キリチャンネル
  • クトゥルフモンスターズ
TOP